小野  正一

   おの しょういち
左投左打
1933年9月30日生まれ
福島出身
内郷中-磐城高-常盤炭鉱-清峰伸銅-毎日・大毎・東京-大洋-中日
社会人時代は投手兼一塁手。
1956年毎日に入団。 1960年に最多勝、最優秀防御率、最高勝率のタイトルを獲得。
1965年大洋に移籍。1968年中日に移籍。
オールスター出場6回。引退後は、鉄道ショップ経営などを経て、運送会社を設立。妻は元女優の仁木多鶴子。
投手成績
年度 ポジション 登録名 所属 背番号 登板 勝利 敗戦 奪三振 投球回 防御率 同順
1956 投手 小野正一 毎日 19 37 4 1 62 114.2 2.74 --
1957 投手 小野正一 毎日 19 55 26 9 245 296.1 1.73 2
1958 投手 小野正一 大毎 19 36 13 10 191 182.2 1.77 --
1959 投手 小野正一 大毎 19 56 22 9 244 288.1 2.34 4
1960 投手 小野正一 大毎 19 67 33 11 258 304.0 1.98 1
1961 投手 小野正一 大毎 19 58 17 14 211 251.0 3.16 7
1962 投手 小野正一 大毎 19 44 9 15 121 177.2 3.34 --
1963 投手 小野正一 大毎 19 47 13 17 206 235.0 3.06 12
1964 投手 小野正一 東京 19 46 58 9 119 162.2 3.70 23
1965 投手 小野正一 大洋 27 37 9 13 84 146.1 3.33 23
1966 投手 小野正一 大洋 27 41 5 7 85 119.2 3.45 --
1967 投手 小野正一 大洋 27 24 2 7 48 56.2 4.11 --
1968 投手 小野正一 中日 18 48 6 11 145 195.0 3.55 19
1969 投手 小野正一 中日 18 39 13 12 141 218.0 2.64 9
1970 投手 小野正一 中日 18 36 7 10 84 161.0 3.75 20
中日通算成績: 在籍3年: 実働3年 123 26 33 370 574.0  
生涯通算成績: 在籍15年: 実働15年 671 237 155 2244 2909.0  
打撃成績
年度 ポジション 登録名 所属 背番号 試合 打数 安打 本塁打 打点 盗塁 打率 同順
1956 投手 小野正一 毎日 19 37 31 5 0 0 1 .161 --
1957 投手 小野正一 毎日 19 55 98 8 0 4 0 .082 --
1958 投手 小野正一 大毎 19 36 52 6 0 2 0 .115 --
1959 投手 小野正一 大毎 19 56 99 12 0 3 0 .121 --
1960 投手 小野正一 大毎 19 67 101 8 0 6 0 .079 --
1961 投手 小野正一 大毎 19 58 79 12 1 4 0 .152 --
1962 投手 小野正一 大毎 19 44 57 7 0 2 0 .123 --
1963 投手 小野正一 大毎 19 47 72 9 0 0 0 .125 --
1964 投手 小野正一 東京 19 46 44 13 0 3 0 .295 --
1965 投手 小野正一 大洋 27 38 42 5 0 0 0 .119 --
1966 投手 小野正一 大洋 27 42 28 4 0 3 0 .143 --
1967 投手 小野正一 大洋 27 24 12 3 0 0 0 .250 --
1968 投手 小野正一 中日 18 48 62 9 2 2 0 .145 --
1969 投手 小野正一 中日 18 40 71 13 1 4 0 .183 --
1970 投手 小野正一 中日 18 37 50 7 0 3 0 .140 --
中日通算成績: 在籍3年: 実働3年 125 183 29 3 9 0 .158  
生涯通算成績: 在籍15年: 実働15年 675 898 121 4 36 1 .135  
タイトル・主な記録(中日のみ)
オールスター( 1969年 、 1970年 )
メッセージの入力
名前(ハンドルネーム) (15文字以内)
メッセージ
(250文字以内、タグは使えません。)
鰹風味のふんどしさん   2017/10/28 18:55:06
身長が185センチで左投げであるという理由でプロに呼ばれたと本人は、述懐してた、若いころ、材木担ぎなどの労働でからだが鍛えられ一度も肩や肘を痛めたことがなかったという。1968年の阪神戦で当時絶好調の江夏から、ホームランを放ち1-0の完封勝ちをした。
重箱の隅つつきさん   2017/10/19 08:11:21
大毎関連の記事で存在を知った投手。リーグ優勝した1960年の成績を見て「33勝して304イニングも投げて防御率1.98・・化け物やな!」と感嘆してると、1964年の欄を見て目がテンになった・・シーズン58勝!? 「あの鉄腕稲尾さんのシーズン42勝を上回る投手がいたんか!?」とビックリしたが、よく考えたら単なる入力ミスやな(苦笑)。
たーけんたらーさん   2017/05/05 09:45:04
奥様は元大映の女優で仁木多鶴子さんとおっしゃる方で39才の若さでなくなられました
ドラファン50年さん   2012/12/09 16:30:28
ドラでの小野さんの印象は少なくとも速球派ではなく
軟投派のイメージが強く時にズバッとインコースへ投げ
る技巧派でした。昭和43年のノースリーブのユニが似合
わなかった。中日球場外でサインしてもらった記憶があるが
ニヒルで結構気難しそうでしたが、歩き方が異風堂々な感じ。
黒い霧事件で疑われたんですね。真相が知りたかった。
cake54jgさん   2009/03/11 19:29:40
築地では大変お世話になりました。
昨年、野球好きの住職から訃報?を聞きました。
奥さま、息子さんは元気で仲良く暮していますと思います。
奥様に、御連絡出来ましたら幸いです。
越より
大毎ファンさん   2009/02/15 20:20:29
当時交流戦があれば大洋~中日時代にオリオンズ戦勝利
で対14球団勝利。
夢じゃなかったな…

danさん   2007/07/25 00:52:55
高橋じゃね?
たーさんさん   2007/07/24 20:54:11
日本記録を忘れてはいけませんよ。
13チームから勝ち星あげた投手です。
確かに現在の千葉ロッテからの勝ち星は無理ですが、大映、高梨からの勝ち星をあげています。
私も横浜の工藤投手が達成するまで気がつきませんでしたが…
吉口陽介さん   2006/05/24 22:07:39
優勝した1960年での救援21勝は今後も破られることのない記録で、MVPに等しい活躍ですね。