中山  義朗

   なかやま よしろう (中山俊丈)
左投左打
1935年12月14日生まれ
愛知出身
中京商-中日
投手成績
年度 ポジション 登録名 所属 背番号 登板 勝利 敗戦 奪三振 投球回 防御率 同順
1955 投手 中山俊丈 中日 28 33 4 5 104 119.1 2.40 --
1956 投手 中山俊丈 中日 28 45 20 11 222 256.1 1.61 4
1957 投手 中山俊丈 中日 28 53 20 15 274 326.0 1.82 3
1958 投手 中山俊丈 中日 28 44 11 19 182 247.1 3.01 12
1959 投手 中山俊丈 中日 28 48 9 20 145 218.2 2.71 11
1960 投手 中山俊丈 中日 28 39 3 4 84 103.2 3.81 --
1961 投手 中山俊丈 中日 19 16 0 0 12 23.0 3.13 --
1962 投手 中山義朗 中日 19 28 0 0 27 28.0 2.89 --
1963 投手 中山義朗 中日 19 41 9 5 50 152.2 2.47 --
1964 投手 中山義朗 中日 19 38 7 9 33 113.2 4.03 --
1965 投手 中山義朗 中日 19 11 0 2 11 16.1 4.50 --
中日通算成績: 在籍11年: 実働11年 396 83 90 1144 1605.0  
生涯通算成績: 在籍11年: 実働11年 396 83 90 1144 1605.0  
打撃成績
年度 ポジション 登録名 所属 背番号 試合 打数 安打 本塁打 打点 盗塁 打率 同順
1955 投手 中山俊丈 中日 28 33 37 3 0 1 0 .081 --
1956 投手 中山俊丈 中日 28 45 77 17 0 5 0 .221 --
1957 投手 中山俊丈 中日 28 53 105 25 0 8 0 .238 --
1958 投手 中山俊丈 中日 28 44 75 10 0 5 1 .133 --
1959 投手 中山俊丈 中日 28 48 56 10 0 2 1 .179 --
1960 投手 中山俊丈 中日 28 43 29 7 0 1 1 .241 --
1961 投手 中山俊丈 中日 19 19 2 0 0 0 0 .000 --
1962 投手 中山義朗 中日 19 29 1 0 0 0 0 .000 --
1963 投手 中山義朗 中日 19 42 44 6 0 1 0 .136 --
1964 投手 中山義朗 中日 19 38 27 6 0 0 0 .222 --
1965 投手 中山義朗 中日 19 13 2 0 0 0 0 .000 --
中日通算成績: 在籍11年: 実働11年 407 455 84 0 23 3 .185  
生涯通算成績: 在籍11年: 実働11年 407 455 84 0 23 3 .185  
首脳陣在籍実績(中日のみ)
年度 ポジション 登録名 所属 背番号
1966 コーチ 中山義朗 中日 67
1967 二軍コーチ 中山義朗 中日 67
1968 コーチ補佐 中山義朗 中日 69
1971 二軍コーチ 中山俊丈 中日 66
1972 二軍コーチ 中山俊丈 中日 66
1973 二軍コーチ 中山俊丈 中日 66
1974 二軍コーチ 中山俊丈 中日 66
1975 二軍コーチ 中山俊丈 中日 66
1976 二軍コーチ 中山俊丈 中日 66
1977 コーチ 中山俊丈 中日 66
1978 コーチ 中山俊丈 中日 65
1984 コーチ 中山俊丈 中日 73
1985 コーチ 中山俊丈 中日 73
1986 二軍コーチ 中山俊丈 中日 73
1987 二軍コーチ 中山俊丈 中日 73
1988 二軍コーチ 中山俊丈 中日 73
1989 二軍コーチ 中山俊丈 中日 73
タイトル・主な記録(中日のみ)
最多無点勝( 1956年 、 1957年 )、 最多暴投( 1956年 )、 オールスター( 1956年 、 1957年 )、 ノーヒットノーラン( 1964-08-18 )
メッセージの入力
名前(ハンドルネーム) (15文字以内)
メッセージ
(250文字以内、タグは使えません。)
投手コーチ?さん   2017-12-14 14:46:48.0
中山俊丈

背番号19

20は、つけなかったんだ
M/さん   2016-11-28 10:32:19.0
ご冥福をお祈りします
訃報さん   2016-10-31 17:11:18.0
中京商業が・・・・

ご冥福を祈ります
東ドラ50年さん   2015-03-20 13:58:51.0
きれいなフォームで投げていて、私も中日ファンになったきっかけの選手です。小学校低学年で、中日とか中とか中山とか「中」が初めて覚えた好きな漢字だったのかもしれません。
球史の生き証人さん   2013-11-04 11:06:13.0
先日元巨人選手で元監督の川上哲治氏が逝去されて様々な逸話を読む機会に恵まれた。日本プロ野球初の2000本安打達成者が川上氏だったのはうろ覚えながら知っていた(57年前の1956年5月31日)。このインターネット時代に情けない限りだが・・打たれた投手が中山氏だった事を全く知らなかった(汗)。当時20歳の若手投手だった中山氏も当年取って77歳・・ずっと長生きしていただきたいものです。
今では有り得ん!さん   2013-05-17 10:48:44.0
中山氏の通算成績を現役期間11年で単純に割り算すると、1シーズン平均33試合146イニング投げている計算になる・・今の規定投球回数は144イニングだから、11シーズン連続で先発ローテーションを務めたのと同等・・とても今じゃ有り得んわ(驚)! 1957年には326イニング登板・・こんな無茶しなきゃ、ギリギリ1974年の優勝時ぐらいまで現役できたんじゃないか? 今年のドラを見ていて「昔と同じ失敗やってるわ・・」と溜め息ばかり出る今日この頃。 
管理人様へ感謝さん   2011-12-11 19:03:10.0
管理人様ご回答ありがとうございました。しかし規定投球回数196イニングって・・(汗)。現在のピッチャー分業制では有り得ない数字ですね。これを仮に現在で適用したら、規定回数をクリアできる先発投手は各球団1人ぐらいに落ち込むでしょうね。0人の球団も複数出るだろうし、ヘタするとリーグ最下位球団のタイトル無し先発投手1人だけが規定達成者なんて事態も起きるかも。その時ベストナイン投手部門どうなるのでしょうね(苦笑)?
コマンチ@管理人さん   2011-12-08 00:10:37.0
>管理人さまへ質問さん
現行の試合数が規定投球回数となったのは1964年からです。それ以前は各年やリーグによっても規定投球回数が違いました。
1963年のセ・リーグの規定投球回数は196です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A6%8F%E5%AE%9A%E6%8A%95%E7%90%83%E5%9B%9E
管理人さまへ質問さん   2011-12-04 10:28:15.0
1963年度の投球回数は150イニングを超えてますが、防御率順位が空欄となっているのは何故でしょう? そんなに当時の規定投球回数は多かったのですか?
きみたけさん   2011-05-15 16:51:53.0
ドラゴンズの地元愛知の出身にして昭和29年夏の甲子園優勝投手
竜左腕投手唯一の連続20勝、連続最多完封、左に限れば昌、松本幸、今中に次ぐ勝ち星を挙げ、
初めて巨人相手にノーヒットノーラン達成した名投手…なのに今一つ地味な存在なのはなぜだろう?
もっとクローズアップだれて然るべき方だと思うのだが…。
陣屋重成さん   2006-08-17 20:34:19.0
中日フアンになったきっかけの左腕。50年経った今でも忘れません。
吉口陽介さん   2006-05-25 11:07:19.0
中日史上に残るノーヒッター左腕。ニックネームは「レディ」!