坪内  道典

   つぼうち みちのり (坪内道則)
右投右打
1914年4月7日生まれ
大阪出身
松山商-天王寺商-立教大中退-大東京-ライオン-朝日-ゴールドスター-金星-中日・名古屋
松山商では景浦将(阪神)と同期。
1936年大東京結成時に入団。1941年から2年連続盗塁王。 43年から2年間はプレイングマネージャー。
戦時中は出征した僧侶の弟の代わりに奈良長安寺の住職を務め戦争にはいかなかった。
1946年ゴールドスターで球界復帰。ここでもプレイングマネージャー。
1948年9月12日1000試合出場の球界第一号。
1949年、西沢道夫らと共に中日に移籍。中日でも三度プレイングマネージャー。
引退後は西鉄コーチ、中日コーチ、ロッテ二軍監督を歴任。
1979年から86年まで中日合宿所寮長を務めた。
1992年殿堂入り。
打撃成績
年度 ポジション 登録名 所属 背番号 試合 打数 安打 本塁打 打点 盗塁 打率 同順
1936 外野手 坪内道則 大東京 16 28 103 27 0 4 13 .262 12
1937 外野手 坪内道則 大東京 16 44 145 35 1 8 11 .241 30
  外野手 坪内道則 ライオン 8 49 199 47 1 23 6 .236 36
1938 外野手 坪内道則 ライオン 8 35 137 35 1 13 6 .255 23
  外野手 坪内道典 ライオン 8 40 174 37 2 14 5 .213 36
1939 外野手 坪内道典 ライオン 8 96 395 89 1 27 11 .225 36
1940 外野手 坪内道典 ライオン 8 102 394 76 1 17 22 .193 39
1941 外野手 坪内道典 朝日 8 81 316 75 2 20 26 .237 7
1942 外野手 坪内道典 朝日 8 104 407 98 0 18 44 .241 5
1943 外野手 坪内道典 朝日 8 84 333 78 1 23 36 .234 7
1944 外野手 坪内道典 朝日 - 35 136 46 0 11 16 .338 3
1946 外野手 坪内道典 ゴールドスター 30 103 393 124 1 45 26 .316 5
1947 外野手 坪内道典 金星 30 119 457 124 2 43 21 .271 11
1948 外野手 坪内道典 金星 1 124 505 143 2 41 20 .283 10
1949 助監督兼外野手 坪内道典 中日 1 137 597 177 10 59 16 .296 17
1950 助監督兼外野手 坪内道典 中日 1 123 469 135 7 57 28 .288 21
1951 監督兼外野手 坪内道典 名古屋 1 113 454 126 2 39 37 .278 21
1952 監督兼外野手 坪内道典 名古屋 1 一軍出場なし
中日通算成績: 在籍4年: 実働3年 373 1520 438 19 155 81 .288  
生涯通算成績: 在籍16年: 実働15年 1417 5614 1472 34 462 344 .262  
首脳陣在籍実績(中日のみ)
年度 ポジション 登録名 所属 背番号
1949 助監督兼外野手 坪内道典 中日 1
1950 助監督兼外野手 坪内道典 中日 1
1951 監督兼外野手 坪内道典 名古屋 1
1952 監督兼外野手 坪内道典 名古屋 1
1953 監督 坪内道典 名古屋 1
1954 助監督 坪内道典 中日 50
1965 ヘッドコーチ 坪内道則 中日 51
1966 ヘッドコーチ 坪内道則 中日 51
1967 二軍監督 坪内道則 中日 36
1979 コーチ 坪内道則 中日 72
1980 コーチ 坪内道則 中日 72
1981 コーチ 坪内道則 中日 72
1982 コーチ 坪内道則 中日 72
1983 コーチ 坪内道則 中日 72
1984 コーチ 坪内道則 中日 87
1985 コーチ 坪内道則 中日 87
1986 コーチ 坪内道則 中日 87
タイトル・主な記録(中日のみ)
最多打席( 1949年 )、 最多二塁打( 1951年 )、 最多死球( 1949年 、 1950年 、 1951年 )、 オールスター( 1951年 )
メッセージの入力
名前(ハンドルネーム) (15文字以内)
メッセージ
(250文字以内、タグは使えません。)
寅さんの御前様も同じ坪内さんさん   2017/08/19 20:24:05
西鉄コーチ時代、中日とオープン戦をしたとき、中日のセカンドを守っていた小柄な若い選手を見て、中西太選手が「棟梁、あの若い子そのうちものになるよ」と坪内氏に進言したのは、若き日の高木守道だった。
寅さんの御前様も同じ坪内さんさん   2017/08/19 20:21:58
西鉄コーチ時代、中日とオープン戦をしたとき、中日のセカンドを守っていた小柄な若い選手を見て、中西太選手が「棟梁、あの若い子そのうちものになるよ」と坪内氏に進言したのは、若き日の高木杜みたいだった。
吉口陽介さん   2006/05/25 12:19:44
西沢道夫さんの良き相談役。
吉口陽介さん   2006/05/25 09:47:19
プロ野球創成期に俊足で軽快な守備で知られた名外野手。「背走のツボやん」
Cameliaさん   2005/09/25 23:40:37
選手というより中スポに連載していたコラムや評論家としての印象が強いですね.低迷時代を含めてドラゴンズ愛にあふれた評論家でした.