藤野  光久

   ふじの みつひさ
右投右打
1925年2月20日生まれ
熊本出身
台南師範-熊本専売局-三井鉱山-いすゞ自動車-明治座-名古屋・中日
投手成績
年度 ポジション 登録名 所属 背番号 登板 勝利 敗戦 奪三振 投球回 防御率 同順
1952 内野手 藤野光久 名古屋 29 20 4 3 15 73.1 2.80 --
1953 内野手 藤野光久 名古屋 29 11 0 1 9 18.2 7.58 --
中日通算成績: 在籍2年: 実働2年 31 4 4 24 92.0  
生涯通算成績: 在籍2年: 実働2年 31 4 4 24 92.0  
打撃成績
年度 ポジション 登録名 所属 背番号 試合 打数 安打 本塁打 打点 盗塁 打率 同順
1952 内野手 藤野光久 名古屋 29 27 34 11 0 6 0 .324 --
1953 内野手 藤野光久 名古屋 29 48 51 12 1 4 0 .235 --
1954 内野手 藤野光久 中日 29 1 1 0 0 0 0 .000 --
中日通算成績: 在籍3年: 実働3年 76 86 23 1 10 0 .267  
生涯通算成績: 在籍3年: 実働3年 76 86 23 1 10 0 .267  
メッセージの入力
名前(ハンドルネーム) (15文字以内)
メッセージ
(250文字以内、タグは使えません。)
この方も二刀流さん   2019-02-23 14:58:55.0
内野手登録されていた藤野選手、2年間で31試合登板して4勝を挙げておられたんですね。この21世紀なら大谷選手並みに話題となった筈。まだ戦後間もない時期だけに、投手不足を補う為だったのでしょう。ですが、その奮闘は後世に伝えられるべき勲章だと思います。
OBマニアさん   2017-10-28 19:21:28.0
1953年

重い球、剛球、シュートボール、これが彼の武器だ。ノンプロ時代には大いに派手なプレートぶりを示した。昨年名古屋入りしたが、十九回登板三勝三敗で余り芳しくなかった。今年から二塁手となって、生来の強打駿足を生かそう。