櫛筍  厚正

   くしげ ?

投手成績
年度 ポジション 登録名 所属 背番号 登板 勝利 敗戦 奪三振 投球回 防御率 同順
1960 投手 櫛筍厚正 中日 56 一軍登板なし
1961 投手 櫛筍厚正 中日 43 一軍登板なし
中日通算成績: 在籍2年: 実働0年 .0  
生涯通算成績: 在籍2年: 実働0年 .0  
打撃成績
年度 ポジション 登録名 所属 背番号 試合 打数 安打 本塁打 打点 盗塁 打率 同順
1960 投手 櫛筍厚正 中日 56 一軍出場なし
1961 投手 櫛筍厚正 中日 43 一軍出場なし
1962 外野手 櫛筍厚正 中日 43 一軍出場なし
中日通算成績: 在籍3年: 実働0年 --  
生涯通算成績: 在籍3年: 実働0年 --  
メッセージの入力
名前(ハンドルネーム) (15文字以内)
メッセージ
(250文字以内、タグは使えません。)
どうなの!さん   2017/10/11 16:49:54
川越工業高
OBマニアさん   2016/05/15 10:21:00

櫛笥投手の話 東映、国鉄からも誘いがあったが、ボクは中日のチーム・カラーが好きなので、中日にお世話になることを決めました。高校ではスピード・ボールだけで勝負できたが、プロではスピードだけでは通用しないので、これからカーブを研究し、期待にそいたいと思っています
OBマニアさん   2016/05/15 10:20:49
1960年

中日ドラゴンズでは九日の正午中区西川端町のドラゴンズ事務所で埼玉県川越工の櫛笥(くしげ)厚正投手(18)と契約した。同投手は身長181㌢、体重75㌔の恵まれた体格の持ち主、左投左打で速球とシュートが武器、打者としても四番の重責を果たしていた。なお投手に転向したのは三年生からではあるが、16勝4敗の好成績を残している。