鈴木  康友

   すずき やすとも
右投右打
1959年7月6日生まれ
奈良出身
五条中-天理高-巨人-西武-中日-西武
打撃成績
年度 ポジション 登録名 所属 背番号 試合 打数 安打 本塁打 打点 盗塁 打率 同順
1978 内野手 鈴木康友 巨人 5 一軍出場なし
1979 内野手 鈴木康友 巨人 43 一軍出場なし
1980 内野手 鈴木康友 巨人 43 39 20 2 2 2 0 .100 --
1981 内野手 鈴木康友 巨人 43 11 5 1 0 1 0 .200 --
1982 内野手 鈴木康友 巨人 25 45 52 10 1 3 0 .192 --
1983 内野手 鈴木康友 巨人 25 77 149 41 5 18 0 .275 --
1984 内野手 鈴木康友 巨人 25 85 126 24 3 9 3 .190 --
1985 内野手 鈴木康友 西武 38 13 14 4 0 1 2 .286 --
1986 内野手 鈴木康友 中日 37 119 368 86 11 30 3 .234 30
1987 内野手 鈴木康友 中日 37 79 97 18 0 6 3 .186 --
1988 内野手 鈴木康友 中日 37 15 26 6 1 2 1 .231 --
1989 内野手 鈴木康友 中日 37 80 100 22 0 9 3 .220 --
1990 内野手 鈴木康友 中日 37 一軍出場なし
  内野手 鈴木康友 西武 12 65 83 18 1 7 0 .217 --
1991 内野手 鈴木康友 西武 12 27 19 4 0 1 2 .211 --
1992 内野手 鈴木康友 西武 12 33 23 8 0 2 0 .348 --
中日通算成績: 在籍5年: 実働4年 293 591 132 12 47 10 .223  
生涯通算成績: 在籍15年: 実働12年 688 1082 244 24 91 17 .226  
タイトル・主な記録(中日のみ)
最多犠打( 1986年 )
メッセージの入力
名前(ハンドルネーム) (15文字以内)
メッセージ
(250文字以内、タグは使えません。)
ロス・テクオノロズさん   2013-08-18 10:14:35.0
GでもDでもスーパーサブとして活躍されました
G時代、メゴヤ球場でのライナー性のホームランは忘れられません
ドラファン50年さん   2013-06-29 21:42:03.0
スーパースター長島さんの強力、プッシュで
讀賣に入団。しかしレギュラーにはなれへん
かった。名古屋市北区のマンションにお住まい
のとき、よく近所のコーヒー専門店で休憩
してましたね。
ドラ息子さん   2013-06-12 12:17:03.0
頭(帽子)のサイズがかなり大きかった記憶が・・・。
アラ魏さん   2012-03-13 19:20:57.0
すみませんよくわからないんですが。
なんかこのメッセージ読んでくれているのかもわからないんですが。
ダレカ返信お願いします。
安友さん   2012-01-02 19:13:03.0
中日時代に開幕前の紅白戦で投手にデッドボールをぶつけられた康友サンが、「この野郎!」と叫びながらマウンドへ突進しておきながら寸前で向きを変えて1塁に向かったギャグプレー・・印象的でした(笑)。あとレギュラー寸前のスーパーサブ選手としか覚えてなかったのですが、中日移籍1年目の1986年は規定打席に達していたんですね。
ドラッグスターさん   2010-11-29 04:28:12.0
移籍当初もシーズン中も、やたらと絶賛されとったな。
尾上、藤王がどうにもならんかったから、しゃあないけど。
巨人ファンの友達からさんざん馬鹿にされたよ。
「巨人で使い物にならんかったヤツが、すぐに英雄になれる田舎球団」って。
パイナップルさん   2009-01-25 11:13:55.0
まずまずの半試合でしたね。序所のトレードで。
コナンさん   2008-11-20 23:26:53.0
「巨人からスゲー選手が来た」と記憶していましたが、その前に西武にいたんですか?
バントを決めただけで評論家たちは「さすが」と褒めまくっていたような。
野武士軍団は確かにバントが下手だったけど...。
haruさん   2008-03-03 18:35:28.0
1986年はサード争い(藤王、仁村、前原、尾上)のさなかトレードで獲得され、レギュラーに。

冴えないチームの中で輝いてましたが、結局.234。
Maxでこれくらいの選手とわかってしまったのかも知れません。。
つゆはしさん   2008-03-01 13:27:33.0
暗黒の1986年にひとり気を吐いてくれました
おじゃさん   2005-10-20 04:01:51.0
星野監督の「立浪高卒ルーキースタメン育成計画」の煽りを受け、宇野セカンド仁村サードへ。結局はじき出された格好の康友さん。あの頃、少々気の毒に感じていました(立浪は見事大成しましたけど)。いつもレギュラーを掴めそうで掴めない選手でしたが、控え野手としては代打に守備固めにと貴重な戦力でしたね。