2003年野手貢献度調査~年棒査定調査2~

毎年恒例にしようかと企むこの企画。
調査方法は前回同様1打席あたりの年棒、1安打あたりの年棒を算出。

というわけでさっそくベスト10から。

2003年度野手
1打席あたり年棒ベスト10
選手年棒
(万円)
打席数1打席あたり
年棒(円)
リナレス44016227,160
荒木360047276,271
森野200023983,682
大西4300365117,808
クルーズ3600248145,161
渡辺3200211151,659
柳沢171087196,552
福留12200617197,731
井端9400447210,291
中野115053216,981
2003年度野手
1安打あたり年棒ベスト10
選手年棒
(万円)
安打数1安打あたり
年棒(円)
リナレス44033133,333
森野200061327,869
荒木360099363,636
大西4300104413,462
渡辺320051627,451
クルーズ360050720,000
福留12200165739,394
筒井135016843,750
中野115013884,615
関川700078897,436

前年同様リナレスは年棒のベースが違うため論外として、 打席、安打ともに森野と荒木のデッドヒートが続く。
前年も高パフォーマンスを見せてくれたこの二人。 今後もがんばってほしいものである。
両方とも4位に躍進したのは大西。 ほとんどの成績がプロ最高を記録したことが結果につながった。
また、柳沢、筒井、中野が前年のワースト10入りからベスト10入りに転じたことや、 年棒が一億円を突破した福留が高年棒にもかかわらず結果を残し ベスト10入りしたことは特筆すべきであろう。

2003年度野手
1打席あたり年棒ワースト10
選手年棒
(万円)
打席数1打席あたり
年棒(円)
藤立1200112,000,000
神野310056,200,000
清水75023,750,000
酒井6100183,388,889
善村95061,583,333
森岡100071,428,571
田上117091,300,000
前田新115091,277,778
高橋132014942,857
谷繁25000426586,854
2003年度野手
1安打あたり年棒ワースト10
選手年棒
(万円)
安打数1安打あたり
年棒(円)
酒井6100512,200,000
田上1170111,700,000
清水75017,500,000
森岡100025,000,000
善村95024,750,000
高橋132034,400,000
仲澤57022,850,000
谷繁25000972,577,320
蔵本180092,000,000
井上5300291,827,586

打席には立ちながら無安打に終わった選手が3人いた。 1打席あたり年棒の1位、2位の藤立、神野と前田新悟である。
ベテランの域に達した藤立、神野はチームを去ることになった。
今回ワーストを調査してみると、前年顕著に目立ったコストパフォーマンスの悪いベテランが 今年はあまり出てきていない。
世代交代が確実にできているとは思うが、ここに出てきた選手には さらなる活躍を期待したいものである。

1軍未出場選手のうち最高年棒は森章剛の1300万。 続いて幕田の900万であった。

今回調査して気付いたのだが、たかだか20数人でベスト10、ワースト10もないかな、と。。。
来年からは全てのリストを載せてみようかな。

(コマンチ@管理人:2004/01/18)