1973年(昭和48年)8月30日(木)セリーグ公式戦 対阪神20回戦

 
  1973年試合一覧    <<前の試合    次の試合>>
通算 4338試合 2185勝 2034敗 119分
シーズン 94試合 46勝 44敗 4分
球場 甲子園  

   
中日
0
-
1
阪神

勝利
敗戦 松本

メッセージの入力
名前(ハンドルネーム) (15文字以内)
メッセージ
(250文字以内、タグは使えません。)
ドラファン50年さん   2013/02/11 16:49:58
捕っては投げ、ちぎっては投げの阪神キラー松本幸行が先発。
危なげなく淡々とゲームは進むが、いかんせん中日も点が取れん。
最後は投手江夏のライトポール際へのサヨナラ本塁打で0対1
おまけにノーヒットノーランを献上。この後、ショックをひきずり
連敗を続け完全に優勝争いから脱落。オールスターまでは首位を
キ―プしただけに悔しいシーズンとなった。この年あたりから
明らかに讀賣の力は落ちていると感じた。